FC2ブログ

「かつらお動物見守り隊」のブログを始めました

 こんにちわ!「かつらお動物見守り隊」です。 私たちは、個人で活動する動物ボランティアです。 福島原発事故により全村避難となった葛尾(かつらお)村を中心に犬や猫たちへの給餌を続けています。(2016年6月12日に避難指示解除) 私たちが葛尾村の犬猫たちに給餌を始めたのは震災直後でしたが、給餌をするだけでは不幸な命を増やしてしまうということで、福島県内に拠点を持つ某動物愛護団体のボランティアだったT...

2018年6月9日(土) 浪江町・葛尾村活動報告

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 活動報告が大変滞っておりまして、ついに2ケ月遅れの6月9日分です。 スミマセン。活動報告のほかにも、保護犬猫のことや里親さん宅の子たちの幸せ報告など、いろいろあるのですが、追いつきません。 簡単に済ませます。 6月9日(土)は、もりけん隊員一人での出動でした。 体力派のもりけん隊員、往復600㎞以上の運転をものともせず、 赤間さんシェルター手伝い、浪江...

〝夏休みなんて言っていられにゃい!〟猫の里親譲渡会を開催します!

こんにちは、かつらおう動物見守り隊です。酷暑ですねっ(>_...

葛尾村のPR誌「葛尾村の春 みいつけた!」 が発行になりました

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 暑い日が続いています。福島も暑いですが、あぶくま高地にある葛尾村は標高500m、低地に比べるとかなり爽やか、かな。 さてさて、そんな葛尾村でがんばる、一般社団法人「葛力創造舎」が、葛尾村のPR誌を発行しました。 「葛尾の春 みいつけた!」 というタイトルです。  えっ? もう夏だよね? なんで? と思われた方も多いでしょうが、気にならさず~。 我が「...

葛尾村と浪江町の帰還困難区域の国道が通れるように!

 暑中お見舞い申し上げます。 「かつらお動物見守り隊」です。  ずいぶん、ブログUPをさぼってしまいました。すみません。暑くて暑くて(というわけではないですが)…。 ですが、活動のほうはキチンと継続しています。 活動報告は牛歩のごとく、ですがボチボチがんばります。  本日は、原発被災地・帰還困難区域の通行制限解除のお知らせです。 2018年8月2日正午、葛尾村と浪江町を結ぶ、国道399号線登舘峠の...

子猫祭となりそう! 7/21(土) 犬猫の里親譲渡会開催します!

こんにちは、かつらお動物見守り隊です。暑さ厳しい毎日ですが、皆さま、そして愛猫、愛犬さんも、お元気でしょうか?さて暑さに負けず!保護猫、保護犬が、新しい家族と一緒に楽しい夏休みを過ごせるよう、里親譲渡会を開催します!7月21日(土)11時~14時 行徳市民ホールI&Iメンバー宅で、子猫をたくさん預かっております!皆、子猫にまみれ、子猫にやられ?!、子猫に癒やされ、中には毎年子猫ダイエットに成功している?!声も聞...

2018年5月26日(土) 活動報告 葛尾村給餌&田植えイベント&仔猫搬送 【その2】

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 5月26日(土)の活動報告 【その2】です。 【その1】はこちら▲都路の食堂に残された、コータロー。飼い主さんは隣町に避難したまま。 コータローのお世話は、近所のボランティアMさんがしています。 ▲コ―タローの友達にゃんこ、「コアラ」もいました。 ここからシコシ離れた家の飼い猫だそうです。「コータロー」も「コアラ」も、けっこうな年齢のようです。▲Mさん宅...

2018年5月26日(土) 活動報告 葛尾村給餌&田植えイベント&仔猫搬送 【その1】

 こんにちわ!「かつらお動物見守り隊」です。 遅れに遅れまくっている、活動報告です。 本日は、5月26日(土)の分です。 この日はぽこ隊員が一人で、葛尾村の給餌活動&イベント参加&千葉まで仔猫の搬送でした。 やることてんこ盛りなので、朝も早めに出発し、給餌はなるべく早く、飼い主さんのいるお宅はスルー。 村民の方とゆっくりお話したり、犬や猫たちと触れあえるのが葛尾村の給餌活動の楽しみなのですが、浪江...

5月19日(土) 浪江町活動報告& 葛尾っ子「ショコ」の朗報!

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 もう、報告が溜まりに溜まりまくっています。 本日は5月19日(土)の報告をします。ギャー、もう1ケ月半も前ですね(汗)。 この日は、TOKU隊員が浪江に行って、給餌と赤間さんシェルターの「まめちゃん」(ワンコ)を千葉まで搬送をしているのですが…、 画像がない! 本人も忙しすぎて誰と行ったのかうろ覚えという…。 仕方がないので、まめちゃんの画像だけUPします...

浪江町の馬場町長、ご冥福をお祈りします& 中筋純氏の「福島&チェルノブリ写真展」@八戸

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 少し遅くなってしまいましたが、6月27日、浪江町の元町長、馬場有(ばば・たもつ)氏が死去されました。 胃がんでした。 震災直後から陣頭指揮を執り、約2万という、原発被災市町村では最大人口の浪江町と浪江町民のために、尽くしてこられました。 詳しいことは、ネットなどで調べてもらうとして、福島原発被災地で動物保護活動にかかわっている私たちにとっては、浪江町長は...