2017 年3月19日(日) 浪江町・葛尾村 活動報告 

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 1ケ月以上も前の活動報告です。
 スミマセン、すみません。
 頑張って追い付きますので、ご了承のほど。
 活動のほうは滞りなく継続してます。ブログでの報告が遅れているだけです。

 ということで、簡単に行きます。
 3月19日は、もりけん号での出動でした。
 メンバーはもりけん隊員、TOKU隊員、Iさん。
 ※隊員の規定って、どうなっているのかわかりませんが、Iさんも隊員に入れてしまおうと思います。
 Iさんは、TOKU隊員の保護猫の里親さん。それをきっかけに、私たちの活動に参加してくれていて、
 個人で猫の保護活動も始めています。

 この日は、千葉から出発、いわき市でLYSTAがオープンさせて保護猫カフェ「ohana」を見学後、
 浪江で赤間さんシェルターを手伝ってから給餌、さらに葛尾村へ移動し捕獲器設置、給餌とフル活動。
(赤間さんは、浪江町住民で動物保護活動をしてくれています。自宅をシェルターにして、猫80匹弱、犬20頭を保護)

2017.3.19  TOKUさんチーム 浪江・葛尾 1
▲今回のミッション、葛尾村のS牧場で捕獲器を掛けました。
 短い時間にもかかわらず、見事、キジシロちゃんが入ってくれました。
 
2017.3.19 TOKUさんチーム 浪江・葛尾 4
▲いわき市の動物保護団体「LYSTA」さんが、いわき湯本駅近くにオープンさせた保護猫カフェ「ohana」です。
 開店前の食事風景。

2017.3.19 TOKUさんチーム 浪江・葛尾 3
▲浪江町へ移動。赤間さんシェルターで散歩のお手伝い。

葛尾村のショコ、ハクもここにいます。

山の中で放浪、衰弱していたところをボランティアさんに保護され、ここに来ました。
ショコのほうは保健所に保護されていたのを、赤間さんが連れて帰ってくれました。
葛尾の飼い主さんとまったく連絡が取れなくなり、赤間さんが大変困っています
所有権を放棄してもらわないと、里親募集もできず、宙ぶらりんなまま1年が過ぎました。

2017.3.19 TOKUさんチーム 浪江・葛尾 7
▲3月後半の浪江町は梅が真っ盛り。

2017.3.19 TOKUさんチーム 浪江・葛尾 6
▲赤間さんシェルターのワンコたち。みんな人間大好き、お散歩を待っています。
お散歩ボランティア募集、里親さんも募集中。

 浪江をあとに、葛尾村へ移動です。

 富岡町まで南下し、県道35号線から国道288号経由で行きます。
 途中、帰還困難区域を通りますが、一般車両も許可証なしでOKです
(帰還困難区域は、バイク、自転車、歩行者は通れません。車のみ)。
 葛尾村への移動には1時間弱、かかります。

2017.3.19 TOKUさんチーム 浪江・葛尾 2
葛尾村のS牧場
給餌停止を言われてしまったので、ここに食べに来ている猫の保護がミッション。
先日、たけさんが何匹か保護してくれていますが、まだいます。
この子は、この日捕まらなかったキジシロ。
冒頭のキジシロの兄弟かと思われます。
どちらも、TNR済み。ここでずっと命を繋いできたのですが…。

2017.3.19 TOKUさんチーム 浪江・葛尾 5
▲昨年6月の避難指示解除後、葛尾村の家にもどって暮らしている、N条さんのトラちゃん。
ずっと留守の家を一人で守ってきました。やっと一緒に住めるようになったのに、腎臓が悪くなってしまいました。
80代のN条さん、車で30分以上かかる病院へも連れていってくれています。
トラちゃん、がんばれ。

 ということで、S牧場のキジシロ君が、TOKU隊員が自宅へ連れ帰って、人馴れ訓練中。
「シルキー」という、オシャレな名前をもらいました。


 詳しくは、TOKU隊員のブログ「にゃんにゃん猫にゃん」
 Iさんのブログ「ニャンコの幸せ探し隊」を見てください!

【3月の活動日】
●3月2日(木) 葛尾村 たけさん
●3月7日(火) 葛尾村 1チーム
●3月10日(金) 浪江町 みやさん
●3月11日(土) 葛尾村 たけさん
●3月11日(土) 浪江町 赤間さんシェルターボランティア もりけん
●3月12日(日) 里親譲渡会@南流山
●3月12日(日) 浪江町 1チーム
●3月19日(日) 葛尾村・浪江町 1チーム
●3月28日(火) 葛尾村 たけさん
●3月30日(木) 浪江町 1チーム


 【フードはいつでも募集中♪】
必要なフード
●猫用ドライフード・ウエットフード<パウチ、缶詰>など(葛尾村、浪江町ほかで必要です)、
 コーナン、コメリ、カインズホームなど、ホームセンターの安い総合栄養食でかまいません。
●犬用ドライ、ダイエットフード、ウエット、缶詰、おやつなど
(大量にはいりません。葛尾村、田村市都路地区の犬のために必要です

(送付先) 
※ヤマト運輸以外での配送の場合、以下のセンターで受付できません。
その場合は、どちらかの携帯電話にショートメールしていただくか、ブログに非公開でコメントください。
 ご迷惑をおかけした方、申し訳ありません。

【1】ヤマト運輸幸町センター留め
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港87-1
ヤマト運輸幸町センター留め
受取り人: 徳元ひろみ(090★1543★4062)

【2】ヤマト運輸 須賀川横山センター留め
〒962-0041福島県須賀川市横山町41-1番地
ヤマト運輸 須賀川横山センター留め
受け取り人:荒木優子 090★1993★4057 
  
 【支援金もジミ~にお願いしています】 
地味な活動でシェルターもないので、大金は必要ではありません。
保護猫の医療費、センサーカメラなどを購入するのに使います。
おいくらからでもありがたいです。
100円でウエットフード1.5袋分、1000円でドライフード2.2㎏が2袋、買えます。

ゆうちょ銀行に口座を持っていれば、月3回まで送金無料です
※支援金やイベントでの収益金はすべてフード代、医療費などに充てられます。
交通費はメンバーの自己負担で支援金からはいただいていません。
車の経費も車の持ち主の負担です。
(交通費負担軽減のためと安全のために活動はなるべく複数名で行っています)。


●ゆうちょ銀行 
10590 
72281941
かつらお動物見守り隊

※ご支援いただいた分は、私達のほかにも、連携メンバーや
支援の行き届かない&支援募集していない個人ボランティアの方々と分け合って使います。
(ブログやSNSなどでアピールせずに、黙々と保護活動を続けている方もいるんです)

 送っていただいたフードは、浪江町を給餌に回っている他のボランティアさんにも使っていただけるよう
 赤間さんのシェルターにも置かせていただいています。 

スポンサーサイト
2017年3月30日(木)、浪江町活動報告 【その1】 | Home | 4月23日(日)の譲渡会、盛況でした!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/29 (Sat) 18:08 | # | | 編集
Re: ダイヤ君


コメントありがとうございます。
 また、私どものブログを見つけてくださり、うれしいです。
 
 ところで、ダイヤくんですが、保護主に確認したところ、
 先日の譲渡会でスージーと一緒に里親さんが決まり、明日、お届けするそうです。

 保護主にも連絡しましたので、そちらにも電話が行くかと思います。
 まだ、ほかにも里親を待っている犬猫がいますので、ぜひ、これからも応援のほど、
 よろしくお願いいたします。

2017/04/29 (Sat) 18:46 | かつらお動物見守り隊 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する