2017年3月12日(日) 浪江町活動報告 

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 3月12日(日)、美穂隊員と友人Oさんが浪江町へ。 美穂隊員は東京でペットシッターをしています。病気の猫を率先して預かり、看取ってくれています。 福島の被災地で保護された「イカリ」(福島の被災地には「猪狩」という苗字が多いので、名付けたそう)、 高円寺ニャンダラーズさんからの「ポテトン」を見送り、そして、現在は、動物病院から預かった、癌の「ハナコ」を世...

2017年3月11日、浪江町活動報告「赤間さんシェルターボランティアの巻」

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 東日本大震災から6年、3月11日に、もりけん隊員が衝動的に、浪江町の赤間さんシェルターへ。 千葉から一人での往復です。いつもは2~3人がもりけん号に同乗するのですが、この日は1人。いつもより遠く感じたそうです。 浪江町住民の赤間さんは、震災直後から警戒区域に残された犬猫たちをレスキューしています。 原発関連の仕事をしていたので、警戒区域へ入る許可証も...

2017年3月10日(金) 浪江町活動報告 (みやさん)

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 毎度のことですが、活動報告がすっかり遅れています。 1ケ月前になりますが、 3月10日(金)、連携メンバーの「みやさん」が、浪江町へ給餌保護活動に行っています。※「みやさん」は埼玉県の奥地に在住する、個人ボランティアさん。 東日本大震災直後から、福島の被災地に通い、警戒区域に入ってレスキューしてくれているほか、地元の犬猫も保護。 仕事をしながらボラン...

2017年3月7日(火) 葛尾村 活動報告 【その2】

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 3月7日(火)の活動報告【その2】です。 【その1】はこちら  ▲M本Sさん宅にお邪魔しました。出入り猫の「かつおくん」(メス疑惑あり)と、Sさんの三男・しゅうへいくん  ※顔がよく見えないから、いいよね? しゅうへいくん    Sさん一家は避難先の田村市常葉町に家を購入することになり、  葛尾村の、このお宅には住むわけじゃないのですが、リフォームして...

2017年3月7日(火) 葛尾村 活動報告 【その1】

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。 3月も終盤ですが、3月初旬の活動報告です。 3月7日(火)、ぽこ隊員が一人で葛尾村へ行きました。 ▲いつも、県道50号線の途中から風越峠へ向かう山道に入ります。 分岐点で見つけた除染作業員募集の看板。最近は新聞の求人広告に除染作業員の募集はないのだけど、 まだ需要はあるようで、ここ、常葉町から往復バスで大熊町の現場を往復するそうです。 大熊町といえば、...