2015.2.25 葛尾村&田村市都路地区 活動報告 【その1】

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 2月25日(木)、たぬき隊員とぽこ隊員が葛尾村と田村市都路地区に給餌&散歩に行ってきました。
 15日に行った「たけさん」が多めに給餌してくれたのか、全般にフードは残っていました。

 2016.2.25  葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 1
▲葛尾村で一番雪が残っているのが、風越峠。田村市移の集落経由で向かいます。
例年は真冬は路面がカチンコチンなので避けるのですが、今年は雪が少ないので、こんな程度でした。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 2
▲風越峠から村に入ると、最初はMさん宅。シャッターの中に給餌器を置いています。
最近はこのキジシロ(鯖シロ?)が顔を出します。
Mさんは避難指示解除後、村に戻ってくると近所の方が言ってましたが…

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 3
▲M木材店の「まりちゃん」。
M木材は営業していて従業員は昼間来ているし、ここのお宅も解除後に戻ってきます。
4月以降、村がどうなるのか楽しみでもあります。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 4
▲ロッキー&サリー。おじいちゃんとマゴです。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 5
▲Kさん宅の給餌BOX周辺には猫の足跡がたくさん。シャムミックスを確認。
ここではTNRしたミミちゃんファミリーが仲良く暮らしています。
Kさんもほぼ毎日寄っているのでご飯はもらえています。
Kさんも来年には村に戻って住むようです。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 6
▲MSさん宅の納屋より。村の雪はほとんどありません。
除染は終了、井戸の掘削も済んで(放射性物質が出ないよう、より深いところから掘りました)、
帰還に向けて着々とインフラ整備も進んでいます。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 7
▲冬になってからMSさんには会えませんが、自宅のセルフ改修は着々と進んでいました。
見かけによらず、意外と可愛いもの好き?

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 8
▲ぽこ隊員制作の、段ボール猫ハウス。材料費はゼロ。
段ボールは2重にして断熱性をUP。さらに自宅にあるプチプチも断熱材としてプラス。
捨ててしまうモノで十分です。もったないのでわざわざ買ったりしませんよ。


2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 9
▲段ボールハウスは猫がねぐらにしそうな、随所に置きますが、藁のある納屋だと藁をかぶせます。
これでさらに暖かいはず。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 10
▲先月、段ボールハウスを使い果たし、毛布だけを置いてきたら、しっかり使われている形跡が!
よかった。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 11
▲こちらは三毛猫の「アカ」とキジトラの「トラジ」が暮らす、納屋。
いっぱいあった藁はすっかり片づけられてがらんどうでしたが、
こんなに快適な猫ハウスができてました。

2016.2.25 葛尾村&都路 ぽこ&たぬき 14
▲12月に白猫仔猫「くらら」を保護した、夏湯のSさん宅の納屋。
やはり藁はすっかり片づけられていましたが、段ボール猫ハウスは残してくれていました。
でも、猫の姿は全然ありません。「くらら」の母猫はどこへいったのかな。

 長くなりますので、【その2】に続く。



スポンサーサイト
2015.2.25 葛尾村&田村市都路地区 活動報告 【その2】 | Home | 2016年2月14日(日) 浪江町給餌活動 BY みやさん

コメント

No title

頑張っていますね。もうすぐですね。良かった!

2016/02/27 (Sat) 06:57 | シロ #yxBLcR7c | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する