「犬部!」の主人公、「ハナ動物病院」の太田快作先生が講演してくださいます!

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

3月9日(水)~13日(日)、私たち「かつらお動物見守り隊」の写真展、
「いのちをつなぐ ~福島の動物たちをあきらめない~」が開催されます。

●時間:3月9日(水) 12:00~18:30(※事前告知・パンフレットの時間より変更になっています)、
     3月10日(木)・11日(金)12:00~21:00、3月12日(土)10:00~20:00、3月13日(日)10:00~17:00

●場所:船橋北口みらい図書館(千葉県船橋市海神2-8-14)
●入場無料

その会期中に、なんとハナ動物病院の太田快作先生が、
「殺処分ゼロは明日にでもできる」というテーマで、講演をしてくださることになりました。
太田先生といえば、北里大学「犬部」の創設者であり、犬猫殺処分ゼロを目指す若き熱血獣医師です。



特別講演をしてくださる
ハナ動物病院 太田快作先生のご紹介!
東京都杉並区出身
2006年北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業
東京都、神奈川県、埼玉県の動物病院勤務を経て
生まれ育った杉並に戻り、2011年12月中学高校時代に
毎日バスで通った五日市街道にて開業

太田院長は犬・猫の殺処分ゼロを目指す獣医師で、「病気を診るのではなく、動物を診る」ことをモットーとしている。学生時代に行き場をなくした犬や猫を保護し、新しい飼い主を探す「犬部」という非公認サークルを創設。開業医となった今も講演活動などを通して、「真に動物の命と向き合う獣医師になるためには、大学教育改革と獣医師の意識を変える必要がある」と訴えている。日々の診療の傍ら、年間1000頭以上の野良猫の不妊手術を請け負う


【関連書籍(太田先生が登場します)】
●「北里大学獣医学部『犬部』」(片野ゆか著・ポプラ社)
●「世界にたったひとつの犬と私の物語」(渡辺眞子著・河出書房新社)
●「野宿に生きる、人と動物」(中野真樹子著・駒草出版)
スポンサーサイト
2016年3月5日(土) 葛尾村・田村市都路地区 活動報告 | Home | 3/27里親譲渡会参加猫(ミラ、セレナ、かなた、はるか)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する