2015年3月2日、給餌に行きました。

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です

 2015年3月2日(月)、ぽこ隊員と郡山のYさん、そして大阪から急遽参加のTさんの3人で葛尾村へ給餌に行きました。

無題

 Tさんは以前から大阪市内で動物保護活動されている方で、「被災地を今、見ておかないといけない」という思いで、毎年福島を含む被災地を訪問してくれています。

 今年は福島だけ3日間の予定で、そのうちの1日を葛尾村の給餌にお付き合いくださいました。


▲なんと! パトロール隊の詰所に居たキジトラくん、夏湯のSさん宅の納屋に移動していました! けっこう離れているのですけど。食べ物のありかがわかっていたのでしょうか

 さらに、滞在中、レンタカーを借りて浪江町や富岡、楢葉までも足を延ばし、福島の現状を見てくださいました。
 また、葛尾村の自警団にも再度あいさつに行ってくれたり、都路地区に残されている犬のコータローにも計6回、会いに行ってくれたそうです。
 関西では福島のこと、風化しつつあるとのことですが、こうして直接見てくれた人が福島の被災地の現状を伝えてくれるとありがたいです。



 詳しいレポートはこちらをごらんください。
P3020238.jpg
▲田村市都路地区にて。フクジュソウが咲いていました。もうすぐ春です
スポンサーサイト
2015年3月7日(土)、浪江町へ行きました | Home | 2015年2月15日(日)の給餌報告

コメント

No title

コータローも嬉しかったね。Tさん、ありがとう!

2015/03/06 (Fri) 13:35 | toku #I9.DrYJ. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する