2016.4.16 葛尾村・田村市都路地区 活動報告

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 2016年4月16日(土)、K隊員(国見町)と菅野隊員(月館町)の福島県民チームが、葛尾村と田村市都路地区へ。

 県北からなので、葛尾村へ来る途中で、川俣町も通ります。
 あまり知られていませんが、川俣町も一部(山木屋地区)が原発事故により、全住民が避難したエリアです。
 山木屋地区は飯舘村へ給餌に回っている人たちが給餌しています。
 置きエサができなくなったとのことで、Kさん菅野さんたちはそこの猫たちにも行き帰りにフードやおやつを
あげるようにしてくれています。
 飯舘村は仮設住宅でペット不可ということで、犬を村の自宅に残している人が多いため、
給餌に回っているボランティアさんも多いのですが、葛尾村よりずっと広いし、犬の散歩も大変なようです。

 山木屋からはまずは、田村市都路地区へ。
 残されている親子ワンコ3匹の散歩です。
 母犬ハッピー、息子ジョン、娘アカの3匹ですが、元気&人間大好きなので、
 ペロペロなめられます。
 散歩も最初ダッシュされるので、ちょっと大変。

2016.4.16  栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 8
▲菅野隊員は3頭もへっちゃら。

2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 9
▲その後、コータローにもおやつをあげて、葛尾村へ。

2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 6
2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 7
▲3月にできたばかりのカフェ、「嵐が丘」で休憩。
 ここは準備宿泊制度を利用して、昨年から村に住んでいます。


 葛尾村では、6月12日の避難指示解除を前に、自宅を修理したり掃除したりする人も少なからずいます。
 これからどうなるのか、村の様子も同時に報告していきますね。

2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 1
▲猫パラ(ダイス)2では、白っぽい猫もいました。ここで食べている子です。

2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 3
▲宙吊りにいしていた給餌用RVボックスが強風で落とされていたため、応急処理。
 
 2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 5
▲家老川のトラジとアカ

2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 2
▲サリーも元気


 今回も滞りなく、すべてのポイントに給餌できました。
 

2016.4.16 栗原さん&菅野さん(葛尾村・都路) 10
▲帰りはまた山木屋地区へ。にゃんこたち、待ってました。


 ということで、2人とも、疲れ様でしたー。



 
 
 
スポンサーサイト
猫を被っていたミラちゃん、この魅力にメロメロになりたい里親さん募集中!~譲渡会参加にゃんの紹介~ | Home | ~肉食草食きっちり切り替えの〝かなた〟くん~5/5『里親譲渡会』参加にゃん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する