2016年5月7日(土) 葛尾村・田村市都路地区 活動報告 その2

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 2016年5月7日(土)の活動報告 【その2】です。
 
画像の羅列と簡単な説明だけで失礼させていただきます。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 12
▲S木牧場。3年くらい前から確認できている、サビ猫さん。TNRしているので耳カットはしてある、はず。
最近ときどき出てきてくれます。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 11
▲給餌BOXの中はカラッポだったけど、体格はいいのでちゃんとフードは食べられている模様。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 13
▲「にゃんだーガード」のシェルター長、たけさんが持ってきてくれた給餌BOX。なかなか機能的です。
ウルトラ警備隊の前。改修工事で足場が組まれていて、最初は外に放り出されてましたが、
「猫たちが食べにきているので、この箱は動かさないでください」と蓋の裏に書いたところ、
作業員さんたち、そのままにしてくれてました。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 18
▲すべての給餌を終え、おたのしみの、カフェ「嵐が丘」へ。
ランチの時間になんとか間に合いましたー!
この日は前菜+ミートソーススパゲティ。1500円なり。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 19
▲和洋取り合わせた前菜がすばらしいです。すべてみどりさんの手作り。
卵は「フフキッシュ」というフランス料理。ヤマイモと生クリームを入れて焼き上げています。
こんなの、初めて食べました!

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 14
▲スイーツもおいしい! 3種類で700円。マティさんと2人でシェアしました。


 「カフェ 嵐が丘」は、神奈川県厚木市からIターンした、
堀江安則さん・みどりさんご夫婦が2016年春にオープンさせました。
移住してオープン直前に東日本大震災に遭い、原発事故で避難を余儀なくされましたが、
4年以上もの仮設住宅暮らしを経て、念願のオープンにこぎつけました。

 詳しくはこちらを

 厚木に居るときは、料理教室やサロンを開催していたという、みどりさん。
 こんな素敵な空間に、給餌帰りの汚い恰好で寄ってしまって申し訳ないです。

 しかも、この日は地元TV局の取材陣も来ていて、私とマティさん、しっかり映されてしまったのでした。
※後日、放映されたそうですが、残念ながら福島に居なかったので見られませんでした。
 
 カフェ「嵐が丘」をあとに、田村市都路地区へ向かいます。


2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 17
ハッピー(左、母)、ジョン(右手前、息子)、アカ(後ろ、娘)の親子です。先日、里親候補の方が会いにきたのですが、
みんな人間が好きすぎて飛びつくため、キャンセルとなりました。
フィラリア陰性。元気で性格のいい3匹です。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 16
▲3匹一緒のお散歩が楽しいね!

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 15
▲最後はコータロー。食堂に残された子です。明るい表情ができるようになりました。
飼い主は車で20分ほどの船引町で新しく食堂を始めたそうで、戻ってきません。
近所に住むMさんが面倒を見ています。もっと飼い主さんがやってくれればいいのですが…。
Mさん、自分の家にもたくさんの保護犬、保護猫がいるのに大変です。

2016.5.7 葛尾・都路 ぽこ&マティさん 7
▲ジュウニヒトエ? ちゃんと調べています。この季節、いろんな花が咲いていて楽しいです。


 ということで、無事に給餌できました。10日ぶりだったので、どのポイントもほぼカラッポでした。
 野生動物も活発に動くようになって食べられているのかもしれません。

【5月の活動日】

●5月1日(日) 浪江町 みやさん
●5月5日(祝) 里親会@千葉県南流山
●5月7日(土) 葛尾村・田村市都路地区 1チーム
●5月14日(土) 浪江町・田村市都路地区 1チーム
●5月19日(木) 葛尾村・浪江町 1チーム
●5月21日(土) 浪江町・田村市都路地区 1チーム
●5月22~24日のいずれか 葛尾村レスキュー (たけさん)
●5月28日(土) 葛尾村・田村市都路地区 1チーム 


ご支援もおまちしています。
 【フードはいつでも募集中♪】
必要なフード
●猫用ドライフード・ウエットフード<パウチ、缶詰>など(葛尾村、浪江町、双葉町ほかで必要です)、
 コーナン、コメリ、カインズホームなど、ホームセンターの安い総合栄養食でかまいません。
●犬用ドライ、ウエット、缶詰、おやつなど(大量にはいりません。葛尾村、田村市都路地区の犬のために必要です)

(送付先)
【1】ヤマト運輸幸町センター留め
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港87-1
受取り人: 徳元ひろみ(090-1543-4062)

【2】ヤマト運輸 須賀川横山センター留め
〒962-0041福島県須賀川市横山町41-1番地
受け取り人:荒木優子 090-1993-4057 
  
 【支援金もジミ~にお願いしています】 おいくらからでもありがたいです。
ゆうちょ銀行に口座を持っていれば、送金無料です
※支援金やイベントでの収益金はすべて活動費(フード代、医療費など)に充てられます。
交通費はメンバーの自己負担で支援金からはいただいていません
(交通費負担軽減のためと安全のために活動は複数名が基本)。

ゆうちょ銀行 
10590 
72281941
かつらお動物見守り隊

※ご支援いただいた分は、私達の他にも、
支援の行き届かない&支援募集していない個人ボランティアの方々と分け合って使います。
(ブログやSNSなどでアピールせずに、黙々と保護活動を続けている方もいるんです) 


スポンサーサイト
2016年5月14日給餌活動報告 浪江町 | Home | 2016年5月7日(土) 葛尾村・田村市都路地区 活動報告 その1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する