7/10 里親譲渡会 仔猫を迎える前に

今回の里親譲渡会は季節柄、仔猫の参加が多くなります。

522212_th320.jpg


「仔猫がやっぱり可愛い~」
「初めて猫を飼うから、仔猫のほうが飼いやすいかな?」

などなどと、お考えの方がいらっしゃると思いますが・・・・
実はっ

「成猫より、仔猫との暮らしのほうがイロイロと大変!」

なのです

今日も、かつらおで保護をした仔猫のママになってくれた里親さんとLINEで会話しましたが

「お菓子などに入っている乾燥剤を、どこからか引っ張り出してきて袋を破っていましたっ」

「最近冷蔵庫の上に乗るのがマイブームで、隣の食器棚からモノを落とす遊びを覚えたので
棚の上を片付けました・・・そこはお気に入りのものを置いて楽しんでいたんですが」

もう少し前には夜中に、どこから見つけてきたか〝塩昆布〟の袋をベットの下で食い破っていて
一面塩が・・・・・夜中の掃除機祭りとなったそうです(T_T)

イタズラだけでなく、猫は夜行性なので、仔猫が真夜中の大運動会を毎夜毎夜開催するのは〝お約束〟
カーテン上りだって、朝飯前!
登るだけじゃなく、レースのカーテンなど重みでビリビリ~♪なんていうのは〝猫あるある〟ですにゃ

また、仔猫はまだ、どんな性格か、またクセがあるか分かりません。
成長してタイプが分かることが多いです。
ですので、迎えようとする子が、どんなタイプで、どんな個性があろうと、
あるがままの全てを受け入れていただく気持が大切です。
〝覚悟〟という言葉にも置き換えられると思います。

成猫さんは、すでに性格もかたまり、どのようなタイプかも読める部分が大きいので、
自分達の暮らしにや、ご希望に合うタイプの子を希望できると考えています。

そのような意味で、

「成猫より、仔猫との暮らしのほうがイロイロと大変!」

ということなのです。

仔猫を迎えたいとお考えの皆さん、どうかご参考にしてくださいにゃ
スポンサーサイト
7/10 里親譲渡会参加にゃん Ⅴ | Home | 7/10 里親譲渡会参加猫の紹介Ⅲ 一文字隼人くん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する