2016年8月11日(木) 葛尾村・田村市都路地区 活動報告

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 8月11日(木)、お盆期間に、千葉県からTOKU隊員とノアママ隊員が葛尾村と田村市都路地区へ。

 詳しい活動報告は、すでにTOKU隊員が個人ブログで書いていますので、
 そちらをごらんください。→「にゃんにゃん猫にゃん」
 活動報告その1
 活動報告その2

 ということで、ここではごく簡単に紹介します。
 給餌・散歩のほか、ノアママさん念願の、カフェ「嵐が丘」と入浴施設「せせらぎ荘」へも寄ってきました。

 避難指示が解除になり、復興に向けてがんばる葛尾村のみなさんへの応援にもなります。
 ボランティアの方でもそうでもなくても、余裕があったら、ぜひ葛尾村へ行ってみてください。

2016.8.11 TOKUさんノアママさん 葛尾・都路 1
▲ここは葛尾村営の入浴施設「せせらぎ荘」。
 自警団に居た、Sさんが責任者としてがんばっています。
 2016年12月末までは無料で入れますが、10時~16時(入浴は15時30分まで)です。
 休憩もできますので、ぜひ行ってみてくださいね。金曜休館

2016.8.11 TOKUさんノアママさん 葛尾・都路 2
▲カフェ「嵐が丘」のランチ(1500円)、飲み物付き。

2016.8.11 TOKUさんノアママさん 葛尾・都路 3
▲飲み物は自分の好きなカップを選んでいただけます。かなりいいものばかりなのですが、
震災時にずいぶんと割れてしまったそうです。もったいないですね。

2016.8.11 TOKUさんノアママさん 葛尾・都路 5
▲8月2日にぽこ隊員が行ったときに、初お目見えした、Nさん宅のワンコ。
テーブル状の背中に、TOKU隊員もノアママ隊員もやっぱり、あ然。
Nさん、お散歩にはちゃんと連れていっているそうなので、高カロリーの食べ物が原因なのでしょうか。
ダイエットフードの差し入れをしたいところ。←募集します!

2016.8.11 TOKUさんノアママさん 葛尾・都路 4
▲都路の親子犬。母犬の「ハッピー」です。すごくいい笑顔なんですよね。
私たちのようなボランティアが行ったときにしか散歩ができないのですが、いつもこうして喜んでくれるので張り合いがあります。
娘犬の「アカ」も人間大好き。2匹とも里親さん募集中です。

詳しくは、たけさんのブログをごらんください。
※息子の「ジョン」は無事に里親さんが見つかりました。

 【8月の活動日】
●8月2日(火) 葛尾村・田村市都路地区 1チーム
●8月5日(金) 葛尾村 たけさん
●8月6日(土) 浪江町・田村市都路地区 1チーム
●8月9日(火) 葛尾村 たけさん
●8月11日(金) 葛尾村・田村市都路地区 1チーム
●8月14日(日)~15日(月) 浪江町 みやさん
●8月17日(水) 浪江町 みやさん
●8月19日(金) 浪江町 みやさん
●8月20日(土)~21日(日) 浪江町・田村市都路地区 1チーム
●8月24日(水) 葛尾村・田村市都路地区 たけさん


 【フードはいつでも募集中♪】
必要なフード
●猫用ドライフード・ウエットフード<パウチ、缶詰>など(葛尾村、浪江町、双葉町ほかで必要です)、
 コーナン、コメリ、カインズホームなど、ホームセンターの安い総合栄養食でかまいません。
●犬用ドライ、ウエット、缶詰、おやつなど(大量にはいりません。葛尾村、田村市都路地区の犬のために必要です)
※葛尾村の犬用に、ダイエットフードもお願いしたいです。

(送付先)
【1】ヤマト運輸幸町センター留め
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港87-1
受取り人: 徳元ひろみ(090-1543-4062)

【2】ヤマト運輸 須賀川横山センター留め
〒962-0041福島県須賀川市横山町41-1番地
受け取り人:荒木優子 090-1993-4057 
  
 【支援金もジミ~にお願いしています】 
おいくらからでもありがたいです。
ゆうちょ銀行に口座を持っていれば、送金無料です
※支援金やイベントでの収益金はすべてフード代、医療費などに充てられます。
交通費はメンバーの自己負担で支援金からはいただいていません。
車の経費も車の持ち主の負担です。
(交通費負担軽減のためと安全のために活動はなるべく複数名で行っています)。

ゆうちょ銀行 
10590 
72281941
かつらお動物見守り隊

※ご支援いただいた分は、私達のほかにも、連携メンバーや
支援の行き届かない&支援募集していない個人ボランティアの方々と分け合って使います。
(ブログやSNSなどでアピールせずに、黙々と保護活動を続けている方もいるんです)


やる気のある人が、やれるときに、できる範囲で無理なく活動するのが、私たち「かつらお動物見守り隊」のモットー。
無理をすると続きません。1人だけの活動も限界があります。

 私たちは、福島の被災地を見守りながら、細く長く、地味に続けていきます。応援、よろしくお願いします。



スポンサーサイト
葛尾村のアイドル猫、「ぢっち」が亡くなりました。 | Home | 2016年8月6日(土) 浪江町・田村市都路地区 活動報告 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する