石井食堂へ行ってきました!

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です!

 いつもは村での給餌ばかりですが、昨日、三春町貝山の仮設住宅にある、「石井食堂」へ行ってきました。
 村に残る猫のために、村の食堂の前を給餌場所として提供してくれています。葛尾村に給餌に入ったことのある人なら、きっと知っているポイントです。


▲仮設店舗でがんばる「石井食堂」のみなさん。村にあったときと同様、食堂のほか食料品店も併設しています。

P3250097.jpg
▲店の中はこんな感じ。後ろのテーブルは浪江町からの被災者の方でした。二本松の仮設住宅や借り上げ住宅に住んでいるそうです。家族に見えますが、知り合いの3人組。おばあちゃんは室原、お兄さんは幾世橋、お母さん(お姉さん?)は狩宿だそうです。住民でもないのに地名を知っている私ってスゴイと思います。

P3250101.jpg
コロッケ定食を頼みました。このボリュームで600円。食べきれない分は持ち帰り用に入れ物をくれます。

 石井食堂、盛りのよさで人気だったそうですが、仮設店舗でも健在です。
 「石井デラックス」として有名だった、猫ちゃん(モップちゃん)も元気だそうです

P3250095.jpg
▲こちらも、石井食堂の飼い猫、「くまじ」。仮設住宅でくつろぎ中。子供たちに人気でした。

 こちらのブログに、もう少し画像があります。
 
スポンサーサイト
4月4日、本日葛尾でTNR作戦、実行中! | Home | 2015年3月23日、浪江町へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する