ご支援報告です(2016年9~10月)

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 物資でのご支援、2ケ月毎に報告しています。
(支援金での応援もいただいています。収支報告は、こちら

 以下は、福島のぽこ隊員のほうへ届いた分です
(千葉のTOKU隊員のほうへも届いています。そちらは別途報告します)


▲大阪の田中さんよりチャリティTシャツをいただきました。ご本人も保護活動されています。
毎年、福島の被災地にも来てくれています。この4月には葛尾村、都路、浜通りをご案内しました。
※Tシャツはこの後も届きました。隊員みんなで使わせていただきます。ありがとうございます。

RIMG1484.jpg
▲福島県郡山市のK.Mさんより。毎月、ぽこ隊員とTOKU隊員に交互に送ってくれています。
葛尾村のNさん宅のデブワンコ用のダイエットフードまで。無事に届けました。
ご自分でも地域の保護猫活動をしているのに、ありがとうございます。

RIMG1487.jpg
▲TINY HOUSEさま(福岡県)より。
ご自分の著書も送ってくださいました。なかなか素晴らしい内容でした。本の紹介は改めてしますね。

RIMG1498.jpg
▲O.Tさま(神奈川県)。毎月、ありがとうございます。

PA084703.jpg
▲ろん吉さま(茨城県)より。葛尾村のカフェ「嵐が丘」のブログ記事を読んで私たちのことを知ってくれました。

手伝ってくれているのは、9月19日に栃木県矢板市の国道4号線中央分離帯でうずくまっていた、「ヨン様」です。
スリスリゴロゴロ。人間大好きな膝乗り猫。トイレにまで付いてくるストーカーでもあります。

PA104797.jpg
▲那須の温泉ペンション「ひみつ基地」さんより。
看板猫の缶バッヂを販売した利益とお客さんからの寄付金で定期的に支援いただいています。
今回も、こんなにいっぱい支援してくれました。
寄付してくれた方、缶バッヂを買ってくれた方、ありがとうございます。

ひみつ基地」さんは、じゃらんのクチコミでも4.9(5点満点)の、人気宿です。


ぽこ隊員がときどきアルバイトに行っています。
※ここでも「ヨン様」、登場

PA134902.jpg
▲「ヨン様」を保護したことをフェイスブックで公開したら、お友達の福沢曜子ちゃん(千葉県)がロイヤルカナン社の高栄養パウダーを送ってくれました。曜子ちゃんの猫たちも、これで栄養付けたそうです。
おかげで2㎏しかなかった「ヨン様」、1ケ月後には3.2㎏になりました。
まだ残っているので、今後の保護猫さんにも食べてもらうことにします。

「オイラ、これ食べて大きくなったニャ! ようこねえちゃん、ありがとニャン

PA195011.jpg
▲9月に続き、O・Tさま(神奈川県)のご支援です。忘れずにいてくれてありがたいです。
 そのうち、ぜひ福島をご案内したいです。

PA225247.jpg
▲エレキ・バイオリニストの岸倫仔」さんより。
東日本大震災直後から、ずっと定期的にチャリティライブを開催してくださっています。
今回は10月3日のライブの売り上げの中から、私たちと、「LYSTA」さんへも寄付してくれたそうです。

もともとは、震災以前より千葉で地域猫活動をしているTOKU隊員の保護猫の里親さんという関係です。
協力いただいているメンバーの方々にも感謝です。
5年7ケ月が過ぎ、熊本地震もあって福島のことは忘れられているというのに、こうして気にしてくれているのがうれしいです。

PB015384.jpg
ろん吉さま(茨城県)より。物資だけでなく、毎月支援金もいただいています。
ありがたすぎて、感謝の言葉もありません。


PA164946.jpg
▲みんな、ありがとにゃん。BY 葛尾村からの保護猫「シュガー」
※「シュガー」のことは、後日、詳細をUPします。
いろいろ報告遅れててすみません。


スポンサーサイト
2016年10月29日(土) 活動報告 浪江、葛尾村 | Home | 葛尾(かつらお)村から保護された「ルナちゃん」、元気です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する