2016.12.15 活動報告 葛尾村 (たけさん)

 こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 今月に入って活動報告が滞っています。すみません。
 
 葛尾村に関しては、「にゃんだーガード」のシェルター長で、
私たちの連携メンバーでもある「たけさん」が今月前半に2度、行ってくれています。

 シェルターを持たず、多くのメンバーが関東在住の私たちと違って、
 被災地に近い福島県三春町にシェルターを持ち、専任スタッフも数名いるので、頼りになります。
 
 たけさんは、東日本大震災直後から静岡県焼津市より駆けつけて、動物たちのためにボランティアを続けています。
 老人福祉施設勤務でしたが、2014年1月には、仕事を辞して福島に移住、「にゃんだーガード」の専任スタッフとなり、
 精力的に帰還困難区域へも入ってレスキュー活動をしているほか、里親会開催、
さらには近隣の犬猫たちの問題も持ち込まれて大変なようです。

 私たち「かつらお動物見守り隊」は、もともとは「にゃんだーガード」でボランティアをしているときに知り合った仲間が中心です。
 2013年夏からは、それぞれ個人的に活動を始めたので、「にゃんだーガード」としての活動はしていませんが、
 そのときからの仲間である、たけさんとはその後も連携しながら続けています。
 動物愛護活動ではいろいろ確執もあって、面倒なこともたくさんですが、
 人間のことより動物のことを優先に考えて活動したいものです。

たけさん画像 葛尾村 2
▲たけさん、ようやく葛尾村の入浴施設「せせらぎ荘」に入れたようです。
これは、葛尾村のゆるキャラ、「しみちゃん」。村の名産・凍み餅がモチーフだそうです。

たけさん画像 葛尾村 1
▲たけさん&スタッフが制作してくれた、自立式給餌器。
M・Kさん宅に残された猫たちが食べているようです。先日も、黒白猫を目撃しました。

 詳しくはたけさんのブログを見てくださいね。


▲自立式給餌器のある、M・Kさん宅に居付いていた、キジシロくん。
「よひお」と名付けられたそうです。

相棒の茶白くんの保護に動いてくれていますが、仲間が捕獲器に掛かって連れて行かれたり、
タヌキが壮絶死(M・Kさんにお願いしたところ、捕獲器をかけっぱなしで何日も放置、
捕獲器に入ったタヌキがもがきながら餓死していました⇒タヌキだからいいというわけじゃないですが、
目的の猫が入る場合もあるるわけで、もう、お任せできませんね。捕獲器を掛けたら、翌朝には回収してもらわないと)
しているのを見ているので、かなり警戒していてしまいました。
現在は、ダミーで入口が閉まらない捕獲器を置いています。


0_20161225130651396.jpg
▲M.Kさん宅でまったりする2匹。でも、ここの飼い猫ではありません。
飼い猫たちは追い出されたそうで、そのためM.Kさんは給餌を辞めてほしいと言ってきましたが、
残された猫たちを保護できるまで、ということで給餌を続けているという事情です。

【12月の活動日】
●12月2~4日(金・土・日) 葛尾村 たけさん
●12月4日(日) 浪江町 1チーム
●12月4日(日) 猫の里親譲渡会@南流山
●12月10日(土) 「にゃんこ祭り」@ハウスクエア横浜 参加(写真展、講演会)
●12月15日(木) 葛尾村 (たけさん)
●12月22日(木) 葛尾村・田村市都路地区 1チーム
●12月23日(金・祝) 浪江町 1チーム
●12月29日(木) 葛尾村or 浪江町 1チーム


 【フードはいつでも募集中♪】
必要なフード
●猫用ドライフード・ウエットフード<パウチ、缶詰>など(葛尾村、浪江町ほかで必要です)、
 コーナン、コメリ、カインズホームなど、ホームセンターの安い総合栄養食でかまいません。
●犬用ドライ、ダイエットフード、ウエット、缶詰、おやつなど
(大量にはいりません。葛尾村、田村市都路地区の犬のために必要です

(送付先)
【1】ヤマト運輸幸町センター留め
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港87-1
受取り人: 徳元ひろみ(090-1543-4062)

【2】ヤマト運輸 須賀川横山センター留め
〒962-0041福島県須賀川市横山町41-1番地
受け取り人:荒木優子 090-1993-4057 
  
 【支援金もジミ~にお願いしています】 
おいくらからでもありがたいです。
ゆうちょ銀行に口座を持っていれば、月3回まで送金無料です
※支援金やイベントでの収益金はすべてフード代、医療費などに充てられます。
交通費はメンバーの自己負担で支援金からはいただいていません。
車の経費も車の持ち主の負担です。
(交通費負担軽減のためと安全のために活動はなるべく複数名で行っています)。

ゆうちょ銀行 
10590 
72281941
かつらお動物見守り隊

※ご支援いただいた分は、私達のほかにも、連携メンバーや
支援の行き届かない&支援募集していない個人ボランティアの方々と分け合って使います。
(ブログやSNSなどでアピールせずに、黙々と保護活動を続けている方もいるんです)

スポンサーサイト
2016年12月4日(日) 浪江町活動報告&赤間さん紹介 | Home | 2016年11月30日(水) 葛尾村・田村市都路地区活動報告

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する