2016年12月22日(木) 葛尾村・田村市都路地区 活動報告 【その1】

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 冬至翌日の22日、ぽこ隊員と郡山のK.Mさんで葛尾村へ行ってきました。
 K.Mさんはこれで3度目の葛尾村。だんだん愛着を持ってくれているようで、うれしいです。
 葛尾村の村民ではありませんが、これだけ通っていると愛着もあって、
TVや新聞で葛尾村が取り上げられると、つい熱心に見てしまいます。
葛尾村のPR大使にでもしてもらおうかな? 

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)3
▲今回、ブログTOP画像を飾るのは、「かつおくん」です。
M.Sさん宅に食べにきている子です。なんと家にまで入れてもらい、名前も付けてもらっていました。
「かつらお村」なので、「かつお」です。
M.Sさん一家は葛尾村から車で30分くらいの田村市常葉(ときわ)町に住んでいますが、
奥様は葛尾村に仕事で通っていて昼休みには戻っているし、M.Sさんもちょくちょく戻っています。
自宅のリフォームは終わりましたが、別宅として使うとのこと。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)7
▲今回も、県道50号経由で風越峠から村へIN。1週間前の雪が溶けていませんでした。
真冬になると、この峠も凍結してしまいます。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)8
▲M木材店のマリちゃん。歯磨きガムが大好き。わんわんビスケットはお好みではなかった様子。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)9
▲S木牧場のRVボックスが無くなっていました! ちゃんと蓋に猫の給餌BOXだから廃棄しないでと書いておいたのに、
仕方なく、段ボールで即席の給餌BOXを作って設置。ここは猫たちのために、屋根付きスペースを残してくれています。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)10
▲夏湯の白猫の家。もうすべて解体されてしまいました。
猫たちのための段ボールハウスも、餌入れも外に出されてしまい…。
解体業者の方が、申し訳なさそうにしていました。キジトラ猫をこの朝、見かけたと。
白猫はたけさんが保護してくれたので、残るはキジトラのみですが、一度TNRで捕獲器を知っているだけに難しいです。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)5
▲仕方なく、すぐ近くの石橋の下に、RVボックスの給餌箱を置きました。
この場所は、今年亡くなった「ぢっち」も自警団との往復2㎞弱を行き来していたので、
どこかに移動してしまう可能性もあります。イノシシにやられてしまう可能性もありますが、
とり急ぎの場所としては仕方がないです。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)2
▲M.Kさん宅。茶白の子を残すのみ、と思ってましたが…

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)11
▲新顔がこの餌場に向かって歩いているのを目撃!
茶白だけではなかったようです。

2016.12.22 葛尾村・都路(ぽこ&まちさん)12
▲M.Kさん宅近く、岩角交差点にある除染物質置き場。
避難指示が解除されたものの、村のところどころに黒いフレコンバッグが置かれているのはいかがかなものか。

すみません、本日は力尽きたので、【その2】に続きます。


スポンサーサイト
2016年12月22日(木) 葛尾村・田村市都路地区 活動報告 【その2】 | Home | 2016年12月4日(日) 浪江町活動報告&赤間さん紹介

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する