3月12日(日)の里親譲渡会に参加する猫ちゃんの紹介 【ダイヤ】

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

3月12日(日)の里親譲渡会に参加する猫ちゃんの紹介です。
今回は【ダイヤ】くん。

原発被災地・浪江町で保護活動をしている、住民の赤間さんのシェルターから、
先日TOKU隊員が引き取ってきた子です。
シェルターには猫80匹弱、犬も20匹弱いるので、お世話と現地での給餌に忙しい赤間さんに代わり、
こちらで里親探しすることになりました。

ダイヤ 2
▲右耳外耳炎の治療中。そのため、首を傾けています。

ダイヤ 1

【ダイヤ】
●オス、推定2歳
●茶トラ、ボブテール
●茶トラらしくおっとりしていて、人間にも、他の猫にも優しいです。
4日目くらいに初めて鳴き声を聞いたほど、おとなしいですが、
慣れるとにゃあにゃあ鳴いてご飯をねだったりしています。
茶トラは甘えん坊が多いですが、甘々になる予感。
●エイズ、白血病陰性、ワクチン接種済み、駆虫済み、去勢手術済み。
食欲旺盛で、なんでもよく食べます。体も大きめ。
現在、右耳外耳炎の治療中。そのため、首を傾けています。
●原発事故後避難区域となっている福島県浪江町で2015年に保護され、現地シェルターからお預かりしました。

ダイヤ 「1人でがんばって生きてきたのニャ。みなさん、よろしくお願いしますニャ」

スポンサーサイト
3月12日(日)の里親譲渡会に参加する猫ちゃんの紹介 【ふゆか】 | Home | 3月12日(日)の里親譲渡会に参加する猫ちゃんの紹介 【にゃんた】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する