2017年2月19日 浪江町活動報告 

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 先月の分の活動報告です。だんだん追い付いて行けると思うので、よろしくお願いします。

 2月19日、TOKU隊員が、浪江町へ行ってきました。
 いわき市にオープンする、LYSTAの保護猫カフェ「ohana」の下見と、浪江町の給餌&シェルターボランティアです。 

2017.2.19 TOKUさん 浪江 8
▲「遊びに来てくれたのかニャ。おみやげはなんにゃ?」

浪江町で動物保護活動をする、赤間さんのシェルターです。
 現在、猫が80匹弱、犬が20匹弱います。美穂隊員、TOKU隊員ほか、ボランティアが少しずつ、シェルターから引き取り、
関東で里親募集をしています。

2017.2.19 TOKUさん 浪江 7
▲TOKU隊員が預かって、先日無事に里親が決まった、一丸、蘭丸、三丸のお母さん猫。
人馴れ修行中。

 赤間さん、お世話だけでも大変なので、なかなか里親募集もできません。
 シェルターボランティアのほか、里親出しのお手伝いも必要です。
 こうした活動が、まったくの個人が自費でやっていることが問題です。
 復興事業で潤っている人たちがいる一方で、自己犠牲をしている人もいて、なんだかおかしい世の中です。

2017.2.19 TOKUさん 浪江 6
▲葛尾村のハクとショコ。浪江町津島の山奥を放浪していたそうで、赤間さんに保護されました。
葛尾村の飼い主さんと連絡が取れなくなっていて、とても困っています。
このままでは里親募集もできないし、2匹は宙ぶらりん状態です。
飼い主さん、万が一、これを見ることがあったら、赤間さんに連絡をしてください。

2017.2.19 TOKUさん 浪江 5
▲赤間さんシェルターのワンコたち。お散歩だけでも大変。
ボランティアもときどき来ますが、基本的には赤間さんご夫妻のみ。

2017.2.19 TOKUさん 浪江 3

2017.2.19 TOKUさん 浪江 2
▲みやさんが、ずっと気にしていた、「ヨレヨレキジシロくん」も、赤間さんが保護。シェルターにいます。
後日、美穂隊員が預かってくれることに。

2017.2.19  TOKUさん 浪江 4
▲キレイな茶トラくん。

 保護猫カフェ訪問、給餌、シェルターボランティア、物資搬入など、いろいろご苦労さまでした。

 TOKU隊員のブログでも報告しています。
 ぜひ、見てくださいね。
「にゃんにゃん猫にゃん」 福島に行ってきました 1
                福島に行ってきました 2

 【2月の活動日】
●2月4日(土) 葛尾村 (たけさん)
●2月5日(日) 浪江町 (みやさん)
●2月8日(水) 葛尾村 1チーム
●2月17日(金) 葛尾村 (たけさん)
●2月19日(日) 浪江町 1チーム
●2月22日(水) 保護猫サロン 「ohana」手伝い (ノアママさん)
●2月25日(土) 浪江町 1チーム
●2月25日(土) 葛尾村 1チーム
●2月25日(土) 保護猫サロン 「ohana」手伝い (ノアママさん)
 



スポンサーサイト
ボランティア保険が3月末で切り替えになります! | Home | 2017年2月8日 葛尾村活動報告 【その2】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する