2017年6月8日(木) 葛尾村活動報告 【その2】 家老川の「アカ」が亡くなりました。

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

6月8日(木)の活動報告【その2】です。
【その1】はこちら 

 S牧場、夏湯のポイントでカメラ画像確認&再セットしてから、家老川のY田M子さん宅へ。
 M子さんの飼い猫、「アカ」の具合がよくない、とたけさんに聞いていたのです。
  M子さん、避難先から猫たちのために、ほぼ毎日帰宅されているので、私たちが給餌する必要はなく、
時間がないときはスルーしていました。「トラジ」と2匹で元気にしていたはずなのに。
 この日の朝、亡くなったそうです。
 腫瘍ができていたとかで、具合が悪くなってから10日あまり。
 病院へ連れて行ったものの、もう手遅れだったようです。

2017.6.8 葛尾村 ぽこ&たぬきさん 5
「アカ」、眠っているようです。「トラジ」、悼んでいるのか? と思ったら、枕元のお供え物のオヤツを狙っていました。

 M子さん、昨夜は「アカ」を見守るため、避難先には戻らずにここに泊まったとのこと。
 そのため、「アカ」を看取ることができました。知らない間に逝かなくてよかった。


2017.6.8 葛尾村 ぽこ&たぬきさん 6
「トラジ」です。震災後にM子さん宅に寄りついた子です。
M子さんは「トラオ」と呼んでいます。
私たち「かつらお動物見守り隊」のブログのTOP画像を飾っている子です。
これからは、たった一人です。
2年前くらいまでは、少なくとも5~6匹の猫が居着いていたのですが、いつのまにか姿を見せなくなったり、
亡くなったり、野生動物にやられてしまったり、でどんどん減っていき、とうとう最後の1匹です。

PB308206_201706121732301e3.jpg
▲いつも、私たちを出迎えしてくれていた、「にゃんこ先生」
M子さんの隣家に居着いていました。2015年1月を最後に姿を見せなくなりました。

PA254683_201706121732285df.jpg
「寅吉」です。M子さんの飼い猫で、「アカ」と仲良しでした。
2015年3月に口内炎が悪化、たけさんが「にゃんだーガード」のシェルターで引き受けてくれましたが、
2016年春に亡くなりました
「トラジ」は「寅吉」がいる間は、寅吉のうしろに隠れ、人馴れしてないように見えたのに、
「寅吉」がいなくなると急にベタベタ甘えるようになりました。

P9071657.jpg
▲右は「アカ」。左の茶色の子はボス的存在でしたが、「にゃんこ先生」より早い時期から姿を見なくなりました。
M子さんによると、野生動物にやられて亡くなっていた、とのこと。

OLYMPUS IMAGING

P2250308.jpg

PB306044.jpg
「アカ」の思い出ギャラリー。

 「アカ」、6年以上もの間、村でのお留守番、ご苦労さまでした。
 ひとりぼっちになった、「トラジ」。さみしいけど、がんばろうね。

 【その3】に続く。
スポンサーサイト
2017年6月8日(木) 葛尾村活動報告 【その3】 | Home | 2017年6月8日(木) 葛尾村 活動報告 【その1】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する