2017年8月11日(祝)  浪江町・葛尾村 活動報告 【その2】

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

2017年8月11日(祝)の活動報告、【その2】です。

【その1】はこちら
 葛尾村から保護した仔猫のミラクルに奇跡は起きませんでした。残念です。
 
 一応、浪江町・葛尾村、どちらも給餌活動のほうも無事にこなしてきました。
 以下は、葛尾村の画像です。

2017.8.11 TOKUさんもりけん市川さん 浪江・葛尾 12
▲家老川の「トラジ」。このブログのTOPを飾っている子です。
6月に相棒の「アカ」が亡くなり、一人ぽっちになってしまいました。
飼い主のM子さんは避難先から毎日村の自宅へ通っていますが…。

2017.8.11 TOKUさんもりけん市川さん 浪江・葛尾 9
▲葛尾村の名物食堂「石井食堂」が再オープンしていました!
大食いのもりけん隊員、楽しみにしていたようです。

新しくなった食堂の前で、市川隊員と一緒に記念撮影。
市川隊員は、TOKU隊員の保護猫の里親さんになったのをきっかけに、
私たちの活動にも参加、自分でも猫の保護をしてくれています。
こうして、少しずつ保護活動の輪が広がってくれるとうれしいです。

2017.8.11 TOKUさんもりけん市川さん 浪江・葛尾 11
▲石井食堂の爆盛りメニュー。チャーシュー麺かな?

2017.8.11 TOKUさんもりけん市川さん 浪江・葛尾 10
▲焼きそば。これだと大きさがわかりませんね。

2017.8.11 TOKUさんもりけん市川さん 浪江・葛尾 7
▲もりけん隊員によると、「葛尾村にこんなに人がいるのを見たのは初めて」とのこと。
診療所など村の施設が集まる広場に、何やら櫓のようなものが組み立てられています。
お祭りかな? 

ということで、簡単ですみません。
また、被災地の様子も合わせて報告していきます。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト
2017年8月11日の活動報告 補足 | Home | 「瀕死の子猫を保護!」 2017年8月11日(祝)  浪江町・葛尾村 活動報告 【その1】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する