2015年6月14日(土) 葛尾村給餌報告 その1

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 6月14日(土)は事前の天気予報に反して、晴天。

 今回は福島県民チームでした。
 初参加のK原さん(国見町)とK野さん(月館)、そして私、ぽこ隊員(天栄村)。

 飯舘村の給餌にも何度か参加したそうです。
 この活動を始めたきっかけは、こちらを読んでください。

 いずれにしても、福島県民メンバーが増えるのはうれしいことです。
 このまま「かつらお動物見守り隊」の隊員になってくれる、かな?

 今回は、作業日よりだったせいか、普段より多くの住民が戻ってきていました。
 除染作業はお休みだったようで、交通量も少なく、静かでした。
 除染のフレコンバックさえなければ、原発被災地には思えませんが…。

22_20150617144049019.jpg
▲「ぢっち」がお見送りしてくれました。

11.jpg
▲猫パラ1。納屋の2階にRVボックスを置いています。かつては10匹以上猫がいたのですが

3_20150617130749ded.jpg
▲ハク、元気ですがちょっとビビリ

4.jpg
▲チョコ。ハクと兄妹です

6_20150617130855104.jpg
夏湯。白猫のお母さんが子供を産んでいる可能性が大なので、ウエットを多めに。

21_20150617132059062.jpg
▲自警団女子部。猫もいます

17.jpg
▲白黒猫は「チビ」。デカイですが

無題2
▲井戸はどこの家でも新しく深くから掘削しています。放射性物質が少しでも混じらないように昨年、工事したものです

12.jpg
▲N条さんとトラちゃん。一人で留守番をするトラちゃん、毎朝お父さんが家に来ると、
「なんでいつもオレだけ置いて帰っちゃうんだ」と怒っているのだそうです。

「来年の今頃は一緒に住めっかんな」


 詳しい給餌報告はこちらを見てください→「ぽこ&けんいち通信」

 続く。

スポンサーサイト
2015年6月13日(土) 葛尾村給餌報告 その2  | Home | 6月8日(月)の活動報告 BY TOKUさん

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する