2015年6月27日(土) 浪江町・葛尾村 給餌報告 その2

こんにちわ! 「かつらお動物見守り隊」です。

 2015年6月27日(土)は雨の中、浪江町と葛尾村のダブル給餌

 浪江町を終えてから、大熊町経由で向かいます。

 47.jpg
▲まずは自警団の詰所に寄って挨拶。ぢっち、チビ、マッサンの3匹+αがここでご飯をもらっています。
この前日、和歌山の「たま駅長」が亡くなりましたが、ここも「猫の自警団」を組織すれば話題になるのになあ。

25_201507032202221c6.jpg
▲ウルトラ警察隊が事務所にしていた建物の前にも、猫ちゃん。
警察の拠点は飯舘村に統合されてしまい、もぬけの殻になってしまいました。

46.jpg
▲ハクとショコの兄妹。お母さんのケンちゃんは亡くなってしまいましたが、仲間の犬3匹がときどき来ています。
浪江のAさんによると、その3匹は浪江町津島地区にも出没するそうです。犬の行動範囲は広いなあ。

44.jpg
▲ちょっとビビリのハク

42.jpg
▲やんちゃな女の子、ショコ

40.jpg
▲S木牧場。1週間前にくろさんが多めに給餌してくれたのか、けっこう残ってます。

39.jpg
▲葛尾村のオアシス(?)、みんなのトイレ。

38.jpg
▲夏湯。白猫親子は姿を見せません。母猫はどこかで子猫を産んでいるはずなのですが。

34.jpg
▲猫パラダイス1。かつては10匹程度いましたが、現在は2,3匹姿を見かけるのみ。数匹はいそうです

33.jpg
▲土曜日は除染などの作業はやっているのですが、この日は雨のせいか工事なし。静かでした。

31.jpg
▲もとNDGスタッフだった、Mさん宅。2階の納屋に給餌。飼い猫ではないけれど、シャムMIXがよりついています。
かつてはこのあたり一帯のメス猫を孕ませていた、プレイボーイ猫でしたが去勢しました

35.jpg
▲うーん、ここのフキの葉も大きくないか? 北海道みたい

36.jpg
▲ウドもデカイ。ここは帰還困難区域まで数百mのお宅。

26_20150703220223ba2.jpg
▲無事、給餌を終えてから、三春町・貝山にある葛尾村の仮設住宅へ。ここにも猫ちゃんがいました。

27_20150703220224c64.jpg
▲仮設の一画にある「石井食堂」へ。夕方6時30分まで。間に合ってよかった!
安くてボリュームたっぷり。村にあったときから有名だったそうです。
来年の避難指示解除で帰村となる葛尾村。食堂も戻る予定ですが、改修工事が間に合うか微妙なところらしいです。

28_201507032202267f9.jpg
チャーハン600円。3人分はあろうかという、すごいボリュームです。全部で3品頼んで、無事、完食! 
大食いのもりけんが頑張ってくれました。

29_20150703220227533.jpg
▲なんと!  石井食堂に安倍首相が! 首相の左手に座っているのが、福島県の内堀知事です。

30_20150703220945b75.jpg
▲こちらは俳優の渡辺謙。村の石井食堂の前を歩いています! 吉永小百合もきたそうです!

 というわけで、本日の最終目的、石井食堂での夕食を終え、満腹の3人は千葉へと戻りました。

 すみません、今回は簡単な報告で終了させてもらいます。

 次回は7月7日(火)、葛尾村に1チーム、11日(土)に浪江町1チーム、19日(日)に浪江町1チームの予定
 そのほかも順次、予定が決まればお知らせします。


スポンサーサイト
ご支援ありがとうございました!(2015年6月1日~6月31日分) | Home | 2015年6月27日(土) 浪江町・葛尾村 給餌報告 その1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する